« 「内外タイムス」破産! | トップページ | 今週の予告 »

2009年11月30日 (月)

小向美奈子の「踊り子専念」に思う。

元グラビアタレントの小向美奈子さんが、今年6月に引き続き、年末年始にも浅草ロック座に出演することになりました。

これは、昨日小向さん自身のエッセイの出版記念サイン会の席上で明らかになったもので、
既に週4日のペースでレッスンを開始しており、早ければ、大晦日からの特別公演にて本格的に「踊り子」として活動する運びです。

私は直接小向さんの前回のステージを見ている訳ではありませんが、6月の公演はかなりの評判だったそうで、本人もこれでやっていけると思ったのでしょう。

しかし、「踊り子」の世界はそんなに甘い世界でないことは小向さん本人も分かっているはずです。それでもこの世界で生きていく、と決めたなら、自分の納得できるところまで続けることが大切です。そして、来てくれたお客さんに「また、小向美奈子のステージが見たい!」と感じてもらえるステージを魅せてもらいたい。一番にならなくてもいい。記憶に残る踊り子になってもらいたいものです。

あなたならきっと出来ると思います。

|

« 「内外タイムス」破産! | トップページ | 今週の予告 »

コメント

昨日お話ししました「踊り子」小向美奈子さんについて新たな動きがありました。

12月11日から広島で行われる「浅草ロック座興行」の出演予定に小向さんの名前がありました。

まだ予定の段階ですが、当初の年末年始の予定が早まったものと見られます。

まだ決定していませんので、またキャンセルになるかもしれません。

投稿: 柏のさかなくん | 2009年12月 1日 (火) 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小向美奈子の「踊り子専念」に思う。:

« 「内外タイムス」破産! | トップページ | 今週の予告 »